愛と感動のアーティスト

私にとっての「永遠のアイドル!」それは・・・山口百恵さんです。百恵さんの曲をYouTubeより集めてみました。

現在の位置
愛と感動のアーティスト
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 横須賀ストーリー
ブログランキング参加中
「ポチッポチッポチッ」
っと、応援をよろしく
お願いします。

人気ブログランキングへ



訪問者数
ABfry RANKING
カテゴリ
リンク
PR
ベストセラーミュージック
著書
蒼い時 文庫編集部 (集英社文庫 126-A)

女優山口百恵

山口百恵の時代から (激写文庫)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
免責事項
当サイトに掲載されている動画等は「YouTube」サイトからリンクを張っており著作権侵害の申立て等により削除される場合がありますので予めご了承下さい。
また掲載記事等の内容は「Wikipedia」等より引用しており著作権は全て引用元にあります。
当サイトは著作権の侵害を助長しているわけではありませんがもし著作権等の問題がありましたら早急にリンク削除等の対処を致しますのでコメントもしくはメールにてお知らせ願います。
イラスト・素材の一部は、「 イラスト工房 」の素材を利用しています。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽炎

2010.10.11

category : 横須賀ストーリー


横須賀ストーリー(初回生産限定盤)(紙ジャケット仕様)1976年8月1日リリース 9枚目オリジナル・アルバム 『横須賀ストーリー』

【収録曲】陽炎/GAME IS OVER/横須賀ストーリー/自転車の上の彼/クラブサンドウィッチはいかが?/風たちの午後/いま目覚めた子供のように/ひとにぎりの砂/赤い運命/それでも明日が…/愛の暮色/甘い裏切り

【備考】帯コピー:傷つきやすく壊れやすい青春・・・・・・でも求めてゆきたい





お手数ですが、応援していただけると大変うれしいなぁ♪♪
↓↓↓↓↓↓「ポチッ」と3回!m(._.)m↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ  

もっと他の曲聴きたい方はこちらで探してみて下さい♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ     

スポンサーサイト

tags : 山口百恵 YouTube 

comment(0)  trackback(0)

自転車の上の彼

2010.10.11

category : 横須賀ストーリー


横須賀ストーリー(初回生産限定盤)(紙ジャケット仕様)1976年8月1日リリース 9枚目オリジナル・アルバム 『横須賀ストーリー』

【収録曲】陽炎/GAME IS OVER/横須賀ストーリー/自転車の上の彼/クラブサンドウィッチはいかが?/風たちの午後/いま目覚めた子供のように/ひとにぎりの砂/赤い運命/それでも明日が…/愛の暮色/甘い裏切り

【備考】帯コピー:傷つきやすく壊れやすい青春・・・・・・でも求めてゆきたい





お手数ですが、応援していただけると大変うれしいなぁ♪♪
↓↓↓↓↓↓「ポチッ」と3回!m(._.)m↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ  

もっと他の曲聴きたい方はこちらで探してみて下さい♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ     

tags : 山口百恵 YouTube 

comment(0)  trackback(0)

クラブサンドウィッチはいかが?

2010.10.11

category : 横須賀ストーリー


横須賀ストーリー(初回生産限定盤)(紙ジャケット仕様)1976年8月1日リリース 9枚目オリジナル・アルバム 『横須賀ストーリー』

【収録曲】陽炎/GAME IS OVER/横須賀ストーリー/自転車の上の彼/クラブサンドウィッチはいかが?/風たちの午後/いま目覚めた子供のように/ひとにぎりの砂/赤い運命/それでも明日が…/愛の暮色/甘い裏切り

【備考】帯コピー:傷つきやすく壊れやすい青春・・・・・・でも求めてゆきたい





お手数ですが、応援していただけると大変うれしいなぁ♪♪
↓↓↓↓↓↓「ポチッ」と3回!m(._.)m↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ  

もっと他の曲聴きたい方はこちらで探してみて下さい♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓     ↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ     

tags : 山口百恵 YouTube 

comment(0)  trackback(0)

プロフィール

百恵ふぁん

Author:百恵ふぁん
私が小学2年生の時にデビューしすぐにファンに、そして中学3年生の時に引退するまでずっとファンでした。
今でも私の永遠のアイドルです。

検索フォーム
日本武道館さよならコンサート
白いマイクを置くシーン(涙)



拡大動画を見る
よく聞かれている曲
あしあと

Copyright ©愛と感動のアーティスト. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。